資格(税理士)試験の勉強でやる気の出る為のおすすめサポートグッズ

  • 2019年11月9日
  • 2019年11月13日
  • 税理士
  • 1648view
  • 0件

 こんにちは、ボブです!

 税理士試験の勉強をしていると、もっと効率よく勉強する方法はないのか?

 マーカーを引いたり、ボールペンでひたすら書いたり、理論を必死で暗記したり・・・と反復作業が非常に多い試験になります。

 そんな中で私が長年勉強してきた中で最終的にこれは良い!

 と私が資格試験で8年間勉強していく中で感じた、勉強するためのサポートアイテムをご紹介します。

 これは税理士試験だけではなくて他の資格試験や勉強にも十分おすすめ出来るサポートアイテムになってます!

 今回はこんなブログになっております↓

  • 勉強がやり易くなるアイテムはあるの?
  • 勉強が効率よく出来るサポートアイテムは何かあるの?

 という内容でオススメのサポート道具を4種類ご紹介していきます。

キオークマン

 これは私の中で1番のおすすめで、暗記するには最適な道具になります。

 税理士試験は理論の暗記が最大の壁と考える人も多いと思います。

 手を動かして考えながら問いていく計算問題と違って、単純作業の理論の勉強は想像以上に難敵です。

 なかなか理論が覚えられなかったり、集中力が続かなかったりと悩みは尽きないものが理論暗記です。

 このキオークマンは自分の喋った声がそのまま耳から聴こえるようになっておりますので、音読で覚える人には最適です。

 自分の声を聴くだけなら普通に喋っているのと同じじゃないの?

 と思われるかもしれませんが、ちゃんとした科学的メリットとやってみて感じたメリットがあるのでお伝えします↓

  • 自分で喋った声は骨を伝って聴いているが、キオークマンを使うことによって鼓膜から聞き取る事ができる
  • ヘッドホンという閉鎖的な環境が作り出せる事によって集中力が長続きする

 この2点が非常に大きい効果になります。

 よく人が喋っている事の方が、自分で喋っている事よりよく覚えているという経験はありませんか?

 これは骨を伝って聴くより、耳の鼓膜から情報を入手した方が人間の記憶は忘れにくい傾向にあるのです。

 それによってキオークマンで理論暗記をした場合において、一度覚えた理論が非常に忘れにくくなります。つまり、反復回数を減らす事もできて効率よく勉強する事ができます。

 私も使用してて感じた事はあくまで記憶した理論が忘れにくいという事で、暗記スピードが早くなるというものではありませんのでご注意下さい。

 それとキオークマンを実際使用して感じたメリットとして、とにかく集中力が長続きします。

 暗記作業はどうしても単調になって、気付いたらぼーっとしていたり他の事を考えていたりする事は経験あるのではないでしょうか?

 キオークマンでヘッドホンを付けているような環境を作り出す事で、意外にも勉強中の雑念がなくなります。

 私の経験上だと普段は理論暗記に30分集中するだけでもしんどいと言う人でも、おそらく2時間近くは集中力が継続できるのではないかと思います。

 一人で喋りながら暗記をするので家とかでしか使い難いとは思いますが、効率性は高まります。

 このキオークマンは別に税理士試験だけでなく、暗記が必要な勉強においては非常に有効に活用できると思います。

ジェットストリーム アプリコットボディ

 このボールペンは油性や水性やゲルマニウムインキを超越した書きやすさがあります!

 まずインクが細く均一に出てくれるので、非常に長持ちしてくれます!

 このボールペンは字を書く時の滑りが非常に滑らかで、なおかつ字の太さも終始均一になり易くて高速で文字を書いて行っても綺麗な文字に見えます。

 税理士試験は理論問題も計算問題もとにかく文字を書くボリュームが非常に多いので、下手なボールペンを使用していると手が痛くなって腱鞘炎の原因になったり、字が汚くて採点者へのイメージが悪くなったりと・・・

 勉強していく上で少しでもストレスを減らしていく事が長期間の勉強において大事な事になります。

 1本当たりの値段も安いので、私も受験している時は本番を想定して、シャーペンではなくこのボールペンのみを最終的に大量に保有して使用しておりました。

シャープペン クルトガ

 税理士の試験勉強の自習を行なっている時までボールペンを使用するのは勿体無い!

提出しなければならない時以外はシャーペンで勉強したい!

という人におすすめなのが、この「自動芯回転機構」がついたシャープペンシルがおすすめです。

 よくシャーペンで字を書いていてしばらくすると字が太くなったて擦れた状態になったりして字が書きにくくなってしまう経験はありませんか?

 このシャーペンは字を書くと自動的に少しずつ芯が回転していくので、常に芯が尖った状態で細く綺麗な字を書き続ける事ができます!クルトガです♪

 税理士の勉強をしているとシャーペンの芯の消費はめちゃくちゃ激しくて、シャーペンの芯がすぐにベチャってなるのですが、このシャーペンだとクルトガなので文字を書き続けてもストレスなく勉強できます。

 ボールペンと違って一度シャーペンさえ購入してしまえば芯はどんな物でも大丈夫な所が良いですね♪

パイロット 消せるマーカー

 税理士試験勉強において、専門学校で授業を受けていたりする時にかなりの頻度でマーカーを使用すると思います。

 それ故に間違った所にマーカーを引いてしまうともうよく分からなくなってしまいがちで、テキストや問題集の見栄えも汚くなって後で復習する時に非常に見づらくなります。

 そういう間違えた時はペンの裏側の先端でこすってあげると、綺麗に引いたマーカー部分を消せる事ができます。

 ちなみに、マーカーを引いてすぐに消すよりは、多少マーカーが乾いた状態で消す方がより綺麗に消す事ができます。

 気持ちの問題も大きい所ですが、見直す時に綺麗な状態の方が自分のモチベーションを高く保つ事ができますよね♪

効率的な勉強道具は自分への投資

 資格勉強へのサポートアイテムは物を買うという消費ではなく自分への投資という考えで捉えた方が良いと思います!

 税理士試験勉強という大きな投資を行っているので、その為の必要な物はどんどん投資していった方が後々良い結果になるでしょう。

 一番怖いのが長期間投資をためらってしまって、後半の方に投資をした時に・・・初めからこの投資をしていればよかった・・・などの後悔はしないようにして下さい。

 やらずに後悔するよりは、やって後悔した方が良いと思いますよ♪

 話が大きくなりましたが、今回のサポートアイテムの中では個人的には特にキオークマンがおすすめです。

 私は大学受験の時に親がキオークマンを買ってくれたのがきっかけだったのですが、大学受験では英単語の暗記に役立ち、税理士試験の勉強では理論暗記に役立ち・・・そろそろ使いすぎて寿命が来そうです(笑)

 ただでさえ大変な勉強ですので、少しでもストレスを少なくして勉強効率を上げていって、より短期間で合格を勝ち取ればその分人生の時間を有意義に使う事もできます。

 ぜひ勉強のサポートアイテムとして参考にしてみて下さいね♪

合わせて読みたい関連記事はこちら↓

[contact-form-7 404 "Not Found"]

フォローミー